コース紹介

白鵬女子高等学校 コース紹介

フードコーディネートコースFood Coordination Course

食のスペシャリストを
視野に幅広く学ぶ

卒業後

家政・栄養系大学、専門学校に進学

栄養士や調理師、パティシエなど食に関わる仕事に興味がある人のためのコース。調理実習を中心に、食に関する資格取得もめざし、将来の選択肢を増やします。日本の食文化についても学びます。

段階を踏んだカリキュラム

1,2年次の調理実習は少人数で行います。包丁の扱いも持ち方から学びますので、 基礎的技術をしっかり身につけることができます。 3年次では、基礎的な知識と技術をもとに製菓・製パン、テーブルコーディネートなどの授業で学習を発展させ、食の知識と技術を幅広く身につけるカリキュラムで学習しています。

フードコーディネートコース

Topics

食材について、調理について幅広く学ぶ

幅広いフード系の職業に将来対応できるよう、さまざまな興味を喚起するカリキュラムを用意しました。食材を栽培したり、調理実習、テーブルコーディネートなど実習授業が豊富です。また、川野因東京農業大学名誉教授より、2年次の「栄養」では栄養素の特性を、3年次の「栄養・食事学」では日本の食生活や食文化などを中心に学んでいます。

フードコーディネートコース トピックス

Teacher’s Comments

戸﨑 小百合 先生

将来、食に関する仕事を希望する生徒が多く、そのニーズに応えるコースです。フード系の学びを先取りし、大学や専門学校に備えます。ダイエットや食品ロスなど現代社会の食への課題に取り組みながら、食べることの楽しさや、食事を作り、提供する喜びも体験してほしいと考えています。

戸﨑 小百合 先生

Information