Logo

ニュースnews

アメリカホームステイレポート⑤

2018年08月17日(金)| 学校情報

現地校での授業4日目。
ESL授業も3日目となり、生徒たちも少し余裕が出て来ました。
Luci先生とZIPの職員の方たちによるサポートで、楽しく和やかな雰囲気の中で授業が展開されていました。
日本とアメリカの生活習慣の違いを発表したり、Zion国立公園に関するガイドなどを英語でヒアリングしました。
「自分から積極的にコミュニケーションを図り、できるだけ多くの友だちを作る気持ちで取り組みましょう」
と言うLuci先生からのアドバイスがありました。

★「What kind of boy do you like ?」〜1分間スピーチ〜

「 Sport」、「School」、「Hobby」、「Holiday」など、
自分が選んだ項目についてスピーチをすると言う課題が出され、生徒たちがそれぞれ何とか英語で自分の考えを伝えようと、
Body Languageも交えながら前向きに取り組む姿が見られました。
「相手と英語で会話をする時は、文法ばかり考えようとしないで、簡単な単語でスムーズに行うようにすると相手に伝わりやすくなります」
と言ったLuci先生からのアドバイスを受け、生徒たちは、「私もできる」と言った気持ちになった様子が垣間見られました。

★ Let’s Try ! NO.1
Zion 国立公園に関する解説をLuci先生が普通のスピードでリーディングをし、
それに対してポイントの聞き取りをする演習を行いました。

★ Let’s Try! NO.2 〜「Up , Down , Left, Right 」
のワーク〜

机上で単語やイディオムの知識を詰め込むのではなく、グループ活動を通して、
協調性や相手を応援する気持ちも同時に養われた瞬間でした。

本日より在校生たちと一緒に学校でランチを体験しました。
広い食堂で生徒たちと会話をしたりコミュニケーションを取りながら楽しく食事ができました。

その後、バディーとともに午後の授業に参加しました。
英語が飛び交う平常授業の中で、白鵬生は緊張した面持ちで参加していました。

カナダホームステイレポート⑤

2018年08月17日(金)| 学校情報

今日はESL4日目です。白鵬生は日に日に元気さを増しているようです。

今日のレッスも昨日と同様に、前日の出来事について英語で質疑応答し、一昨日覚えたカードゲームをします。

今日も新しいルールを自分たちで決めるのですが、白鵬生とJames先生で話し会うこと15分。かなり真剣です。その最中に、ある意見とそれに反対する意見を言うことの面白さに気づき、生徒たちはディベートに興味を持ち始めました。

そこで急遽レッスン内容を変更して、簡単なディベート練習をペアになって、練習しました。英語で行うのはより大変だけど、賛成反対の意見とその理由を考えることがとても楽しかった!という感想でした。

午前のレッスンを終えて、午後は消防署見学です。

日本の消防車は赤いのにビクトリアのはなぜ黄色いのか、など生徒は消防士さんに質問をしたり、消防服を着せてもらったり、実際に使用する道具も説明を受けながら見ることができました。

 

その後、消防署からダウンタウンまでの美しい街をバデイとともにショッピングをしながら歩きました。

明日は今週最後のレッスンです!

 

 

 

 

 

 

 

アメリカホームステイレポート④

2018年08月16日(木)| 学校情報

現地校での授業3日目。早朝、眠い目をこすりながらの生徒もいましたが、前日同様に、全員参加のESL授業となりました。
Luci先生の「 Smile and active」な展開に、生徒たちは集中し、且つ楽しく授業を受けていました。「昨晩、何をして過ごしましたか?」、
「今、アメリカに来て驚いたこと、発見したことはありますか?」などの質問からスタートし、
自己紹介のプレゼンテーション(昨日の続き)やカードに書かれている内容を理解し、Body Languageを行なったりゲームを行なったりしました。

★Luci先生からのアドバイス〜Connections 〜
1.英語のイントネーションの重要性
2.英会話の基本は、「イントネーションの置き方」、「Body Languageを意識すること」、「表情・声の大きさに気をつけて」
3.自分を知ってもらうために、積極的に関係を作ることが大切

先生の言葉一語一語が、生徒たちの心に響いていた様子でした。

昼食時に、バディーと白鵬生とのマッチングが行われました。

その後、それぞれ2コマ分の平常授業に参加しました。生徒たちにとって、アメリカの高校の授業は初体験なので
緊張した様子でしたが、貴重な一日となりました。

カナダホームステイレポート④

2018年08月16日(木)| 学校情報

ESLレッスン3日目、白鵬生たちは、バス通学にも異国の環境にも慣れてきたようです。
今日最初のレッスンでは、昨日の出来事を発表し、それについて質問を受けます。昨日よりさらに活発に質問の手が上がります。

次は、昨日学んだカードゲームを、今日は生徒自身で新しいルールを3つ考え出してから始めました。英語と計算の頭を使うゲームですが、休憩時間をずらしてまで熱中しました。

休憩後は、some とany という言葉の使い方を沢山の例文を作って学んでいきました。カナダの爽やかな天気を味わおう、と屋外でレッスンもしてみました。

外の空気はとても気持ち良かったのですが、白いテキストブックが太陽の下であまりにも眩しく、、、

やはり教室へ。

午後のレッスンには、バデイも加わります。今日は主にお金に関する語彙や、紙をお金に見立てて実際のやり取りを練習します。

 

 

レッスンの終盤には、ファストフード店でのやり取りを考えてロールプレイをしました。これは、きちんとセリフを覚えて最終日のお別れ会で発表することになりました。

明日もバデイとの会話が楽しみです。

アメリカホームステイレポート③

2018年08月15日(水)| ニュース, 学校情報

現地校での授業2日目。19名全員が元気に活動に参加しました。午前中のESL授業では、
英語で積極的にコミュニケーションを取ることの大切さやホストファミリーとの会話の仕方などを学びました。

プレゼントテーションの準備として「I T’ S A L L ABOUT」の作成をしました。

プレゼンシート作成後、「班ごとに自己紹介→他己紹介」を行ないました。
その後、全員の前で自己紹介を行なう中で、自己表現をどのようにすることが大切か、良かった点を2つ、
こうすればもっと良くなる点2つ、について、Luci先生から丁寧にアドバイスをしていただきました。
続いて、イディオムカードの課題が出され、その意味を自分の言葉で英語表現すると言った、
少し難しい内容にも、一人ひとりが一生懸命に取り組んでいる姿が見られました。

午後からはモールへ行き、昼食にピザとパスタ、サラダランチを味わった後、
英語を使いながら、それぞれ思い思いのお土産やお気に入りのものを買い物しました。

ページの先頭へ