Logo

学校概要

理事長・学校長挨拶principal

伝統を守りつつ、「今」と「これから」を見据えた新しい白鵬女子にご期待ください

理事長 嵯峨実允

理事長
嵯峨 実允

数年前からの改革により、白鵬女子の入学者は、10年前の約2倍になりました。本校を第一志望とする生徒も現在7割近くに達しています。高校時代は、未来につながる夢や目標を見出し、行動に移す大切な3年間。一人ひとりの生徒たちが、チャレンジしたいこと、得意なことを見つけ、自分の可能性を着実に花開かせるために、これからも私たちは全力でサポートして参ります。明るく、活気あふれる環境で学ぶことの魅力を、ぜひあなた自身で確かめてみてください。

夢を育む教育 -高校生らしく 自分らしく-

学校長
阿部 陽一

白鵬女子高等学校は、高校生らしく、勉強にも運動にも行事にも、前向きにひたむきに努力させることを通して、知・徳・体のバランスのとれた生徒の育成を目指します。また、自らの個性・能力を見つめ、自分の良さを伸ばし、自分らしく生きようとする生徒の育成を目指します。そして、女性としての品格をもち、人から信頼される生徒、さらに、国際都市横浜だからこそ育つグローバルな視点を身につけ、世界に羽ばたく生徒の育成を目指します。白鵬女子高等学校での生活は、きっと皆さんの夢を育む3年間になるはずです。皆さんの入学を心からお待ちしています。

ページの先頭へ